メンズアンチエイジング 男性美容に特化した東京銀座長澤クリニック

無料メール相談
無料カウンセリング予約
0120520195

巨大顔に見える「輪郭のたるみ・丸み」には糸のリフトやあご形成が効果的!

見た目を少し変えると、第一印象に差が出る

見た目を少し変えると、第一印象に差が出る

すっと通った鼻すじ、シャープなあご、小顔系のフェイスライン、など最近は男性患者様の顔の美容治療についてのご相談が急増しております。
「人は見た目が9割」という本がベストセラーになったほど、顔の第一印象はビジネスや恋愛において大きなウェイトを占めています。
多くの男性患者様は、「周囲に分からないように」「腫れや傷が出ないように」でも「印象はよくなるように変わりたい」と希望されます。
そんなリクエストにお応えし、このサイトではあえて「顔のプチ治療」をピックアップしました。
家族や職場で内緒、という多くの男性へおすすめできる「腫れない顔のプチ治療」をくわしくご説明します。

顔のバランスを考えて、「やりすぎない治療」をご提案します

顔のバランスを考えて、「やりすぎない治療」をご提案します。

顔のパーツに悩みを持つものの、職場や家族に治療がわかってしまうことが心配で美容治療に踏み込めない…という男性は大変多くいらっしゃいます。 長澤院長はその方の理想と現実の事情(お仕事や生活スタイル)をお伺いし、「治療はばれない、でも印象が変わる」という男性にとって理想的な治療をご提案しております。 現在の顔のバランスを考慮し、少しの変化で印象を変える方法を一緒に考えましょう。

カク張り顔の原因「えら張り」にはボトックス注射

カク張り顔の原因「えら張り」にはボトックス注射。

「ボトックス注射」は、エラが張った大きい顔に見える方に効果的です。
1ヶ月ほどでフェイスラインがすっきりとして、細くなります。注入後、急激に輪郭が変化するわけではなく、1ヶ月程度かけて徐々に細くなるので、周りに気付かれにくいというメリットもあります。
注射をするだけなので、5分ほどで終了します。痛みや違和感もありません。すぐに帰宅でき、普段通りの生活に戻っていただけます。
咬筋にボトックス®注射をして筋肉の働きを弱め、筋肉のボリュームを減らします。
ボトックス®とは、ボツリヌス菌から生まれたタンパク質の一種です。
FDA(アメリカ食品医薬品局)で正式に認可されている安全な成分で、アレルギーや副作用の心配はありません。

・専門医による丁寧なカウンセリングで、注入範囲を決めていきます。
・準備が整ったら注入範囲をマーキングし、痛みを抑えるためクリーム状の麻酔を塗布します。
・極細針で注射するだけの施術ですので、痛みはほとんどありません。
・注入箇所の状態を確かめながら、最適なポイントに最適な量を注入します。

所要時間

約5分

巨大顔に見える「輪郭のたるみ」には糸のリフト

巨大顔に見える「輪郭のたるみ」には糸のリフト。

スラッシュリフト

肌の張りが年々なくなり、顔全体の皮膚が重力に下にさがることで輪郭が丸く垂れる、ほほがこけるという現象を「たるみ」といいます。 顔と首の境目がわかりにくくなる、など皮膚のたるみは見た目のマイナスが多くなります。 長澤院長の「スラッシュリフト」は糸で引き上げるリフト治療で、「腫れない&切らない、だから周囲にばれない!」という点が男性に大変ご好評いただいております。 注射器で糸を通す10分の治療で、麻酔クリームによって無痛で受けられる点も喜ばれております。

あごのオーダーメイドプロテーゼ

丸みのあるあごは「丸顔」の印象を与えやすく、「顔が大きい」と見られがちです。
シャープなあごのラインにするには、ハイアコープヒアルロン酸注入やオーダーメイドプロテーゼ挿入が効果的です。
輪郭をはっきりさせることで、小顔の印象に変わります。
 

所要時間

約10分

鼻すじを少し通すだけで顔全体も整って見える!

鼻すじを少し通すだけで顔全体も整って見える!

目の間にある鼻の根元を高くする

目の間から鼻の中央部まで高くする

目の間から鼻先まで高くする

鼻のオーダーメイドプロテーゼ

現在の鼻すじに合わせた選べる3段階のノーズアップ治療。
ハイアコープヒアルロン酸注入とオーダーメイドプロテーゼ挿入。
鼻すじを通す方法は3段階あります。
 

鼻先の丸みをシャープにする「鼻先シェイプ」

鼻先の丸みをシャープにする「鼻先シェイプ」

鼻の穴の中から鼻の先端の組織を治療することで、鼻先をとがらせ小さくする方法です。鼻先を高くとがらせるために、耳にある軟骨(耳介軟骨:じかいなんこつ)を使用することもあります。この治療の経験がある医師は日本でも数少ないため、ご紹介や口コミで全国から長澤院長を頼って患者様がご来院されます。

横広がりの鼻の幅(小鼻)を縮める小鼻縮小

横広がりの鼻の幅(小鼻)を縮める小鼻縮小

鼻の両端である小鼻(こばな)。この幅が広いため、鼻全体が大きくて低い印象を与えるケースがあります。小鼻の両端を少し切除し、鼻の内側に向かって縫い縮めることで、理想の形の鼻に仕上げることができる治療です。

完全無痛麻酔だから安心

完全無痛麻酔だから安心

「治療は受けたい!でも痛みが怖い。」とご不安な方にはマスク麻酔や点滴麻酔など、居眠りの間に無痛で治療が終える完全無痛麻酔も使用可能です。

鼻・あご・えらのプチ治療についてのご質問は以下のフォームでも承ります。

無料メール相談を送る

ベテランカウンセラーがお電話にて親切・丁寧にお応えいたします。

0120-520-195